JV Serial Revival Project 2015-2016





2015年(平成27年)、確か10月ごろ・・・・


早めの大掃除をしていたところ・・・


所有している5本うちの一番の古株・・・・32年前(高校1年の時)


ストラトに目がいった。


いつもであれば、綺麗に掃除して・・・ハイ、ディスプレイ・・・


という具合であったが・・・


昨年は、DIYブームでやたら何か作っていた勢いで・・・


今まではスルーしていたこのストラト・・・


弾きすぎてフレット激減り・・・音程もへったくれもなく・・・


ただ当時、メッチャ良い音していて・・・



で、何気に刻印されているシリアルナンバー見ると


[ JV ] の文字が・・・


調べてみるとフェンダージャパンの83年ころの製品で・・・


当時フェンダーUSAに肩を並べるほどの品質で・・・


このJVシリアルのギター、現在でもネットのオークションで結構なお値段で


取引されているとのこと・・・




売る気はそもそもないが・・・
じゃ、復活させてみるか・・・・・と・・・・





1


エディーのまねっこ、タバコの焼け跡


2


ガキながら、レリック風に・・・

今となれば無茶しまくり・・・


3


当時センターピックアップなんて曖昧な音いらねー・・・なんて取っちまって・・・

随分偏った音楽観だったのね・・・


4


で、ブリッジも当時はやりのフロイドローズ3を無理くりマウント・・・


5



こっちゃ~ギターリペアの素人だし・・・



お金もかかることだから・・・・



色々ネットの記事を参考にしながら



じんわりとやってみるかと・・・・





まずは、フレット交換から。



まずは喰い切りでフレットを抜いていく




6


結構面白いように抜けた。


7


32年間お疲れさま。


8


溝のごみをとって、指板をサンディングして・・・


9



今回は、ジム・ダンロップの6105ミディアムジャンボにしてみた。


ニッパ―2本でアールを付けて・・・


10



11


げんのうでぶったたいて・・・・はめ込む。


12



13


なんか・・・食後の・・・焼き魚・・・みたいな・・・


14


で、端っこ切って・・・・


15


第1段階終了。


16



17


次に・・・


フレットのすり合わせ。


マスキングして・・・



18


フレットに記しつけて・・・・


ヤスリで高さを均一にして・・・


19


削って平らになったフレットの面取り整形。


ちょっとお高かったがやはり専用工具に限る。


20


で、最後に研磨剤で磨く。


21


で、他の金属部分も一緒に磨く。


22


かなり復活のJVシリアル。


23



で、ボディー・・・どうすっか・・・


・・・・・・・


とりあえず・・・はがす・・・・前の塗装・・・・



それから・・・考える・・・



24



25



見事なアルターの3Pでした。


木目としてはイマイチだけど・・・


このままナチュラル系でいきます。



26


完成予想。


27


さてここからは・・・


塗装編・・・この作業も当方素人につき・・・・


まずプライマーをガーっと吹き付け・・・


乾燥。


で、サンディングシーラー塗って・・・


乾燥・・・サンディング。



28



29



30



31



仕上げのトップコートは・・・・


当方あまりきらびやかなのは好きくないので・・・


ラッカー艶消しクリアーで決めっ。




31-2.jpg


で、次は部品の調達と組み立て・・・


ブリッジは、ウィルキンソンの10.8mmピッチ。



32



33



34



35


でバリバリに割れてたピックガードも更新。


36


ノイズ対策で、裏面にアルミシートを張る。


37



ので、思い切ってピックアップも交換。



数ある中から・・・コスパと・・・



やっぱまんまストラトサウンドがいいってことで・・・




38


ポットもコンデンサーもスイッチも交換。


中学の技術でラジオ作った以来の・・・


はんだ付け・・・





39



さすがに・・・うまくいかないけどなんとかついた・・・・が、汚ね~。



40




で、この12月・・・


一年がかりで完成。


生まれ変わった高校時代の相棒との再会・・・・


感動。




41


この調子で・・・次はどのギターをいじろうか・・・


132.jpg 次は私のネタにして・・・ね・・・だワン。
WOMAN

DSC05870.jpg

131.jpg             R.I.P Mr.J・・・da wan.
帯広パラダイス。






2016年10月7日。




札幌以来2年半ぶりに・・・・




で、帯広では5年ぶりに・・・・




” UNICORN TOUR 2016   第3パラダイス ”




もちろん毛だらけ隊全員参加。
(ティーンの娘二人もチョーノリノリ)



めっちゃカッコえかった!




で、めっちゃ笑ったわ




相変わらずのGDGD感満載のLIVE




みんな50才過ぎてるとは思えないくらいパワフルだった~。




本当にすきなんだな~、音楽が・・・・・




本人たちがメッチャ楽しんでるのがわかるから~




こっちまで楽しくてしょうがない~。




お笑いライブじゃないのに今回も腹抱えて笑っちまった。 




音楽の力恐るべし。音楽に限界無し。





できれば昨日、おとといの 札幌パラダイスも参戦したかったZ (と、娘も申す次第)




PAUL McCARTNEYの「back in the u.s concert film」のなかで

4人家族のインタビューがあって、そこでそのお父さんが・・・

「彼ら(ビートルズ)は、世界を変えた・・・

それに・・・こうして子供たち一緒に・・・・熱中できる対象はビートルズ以外・・・そうはない」

なんて言ってたけど・・・まさにユニコーンが毛だらけ隊にとってもそんな感じ。

10代の娘たちとこうしてR&Rライヴを見に行けるアーティストなんて、そうはいない。




帯広市民文化ホールにて。


2543.jpg

2544.jpg

23380.jpg



恒例、ミニフラッグを購入して・・・

DSCN3782.jpg




オリジナルピクチャーチケットゲットして・・・


初めて言った91年の横浜アリーナでは、当然メンバーが豆粒ぐらいしか見えず・・・


父ちゃんがが通っていた学校の学祭に来た時にはスタンディングで・・・イマイチ見えずらかったが・・・


5年前の帯広や・・・2年半前の札幌では・・・11列、15列をゲットしメンバーの顔まで


かなり見えるようになった。


で・・・・



DSCN3788.jpg



で、今回は・・・・2列目を4席ゲット

マジ、ヤバ!

DSCN3791.jpg



目の前で奥田民生が・・・・アベドンが・・・テッシーが・・・EBIが・・・・川西さんが・・・・・状態。


やば・・・もう何を書いたらいいのか・・・・



で、


で、


で、



で、



ABEDONが投げたピックを・・・・下の娘が・・・・ゲット! 更に・・・


DSCN3792.jpg



奥田民生が投げたピックを・・・・母ちゃんゲット!!!


やばっ! 嬉しすぎて吐きそうになってきたZ!


絶対・・・・使えない・・・永久保存物!


DSCN3793.jpg

DSCN3795.jpg



で・・・民生のピックは実際弾いてたから・・・・角が削れてるし~チョーリアル!


DSCN3796.jpg


もう何が何だか収集つきませんで・・・




結びとなりますが・・・


あれも~これも~・・・・サモさん、あなたが静かにお家でお留守番していてくれたおかげです。


改めて感謝申し上げますと共につまらぬものですがお納めください・・・・ウマウマ。



124.jpg そうつなげるか・・・次は・・・・サモエド・パラダイスの番・・・・だワン!WAO!
悲願のコンプリート。






寄り道してたら・・・・・30数年かかった。







b


105.jpg 次は 1+ だワン。






























・・・・買っちゃった・・・・




1p 

105.jpg  ・・・・・・・・・やっぱり、ウマウマではないのだワン。


なんか変?

着々?と進行中。


DSC04982.jpg

105.jpg 多分、ウマウマじゃないのだワン。
プロフィール

サモコーン

Author:サモコーン
名 前:サモ
性 別:LADY
誕生日:8月16日
現住所:北海道十勝
性 格:人間大好きー!
好 物:雪、氷
大好きな毛だらけ家族と
一緒に毎日モフモフされてます。
どうぞよろしくね。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

総閲覧者数
最新トラックバック
フリーエリア